読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怠け者は今日も眠る

-ディスポエマーの日常-

マジで音楽向いてねーなって思う時だって結構ありますよ

理想と現実のギャップですね。

こういう曲作りたいなーって思ってその通りになったことって実はほとんどないんですよ。

それは仕方ないとも思うんですけど。

今また新しい曲作ってるんですけど、ほんと歌詞が出て来ないんですよ。

そういうときほんと嫌だなーって思いますわ。

っていうか大体辛い時は歌詞ですよ。もう歌詞考えたくないですわ。

あーもうダメだ。才能無し。作詞家ってなんだよ。どんだけだよ。

 

もうなんと言うか、テーマが見えないですよね。

自分が生きていく上で、どんな音楽が自分に響くのか。

どんな言葉が自分に響くのかですよ。

作り始めた頃は自分の感情をそのまま音と言葉にすれば良かったんだけど、最近はもう自分の感情だってあんまり揺れ動かないし、それに聴いてくれる人が良いっていうものを作らなきゃみたいな変なプレッシャー?も感じてしまうし、何コレ。

 

バカなのか。

何でこんなめんどくさいことしてんだろうなーとか思いますよ。ほんと。

出てくる言葉とか、それが乗ったメロディからコレジャナイ感がにじみ出てくる瞬間が本当に嫌。

すごく嫌な気分になる。

いつまでも出て来ない歌詞を考え続けるのも何だかアレですしねえ。

もうダメですね。

まあ続けるんだけど。

こういうタイミングがあるから良い物が出来た時最高に嬉しいんですけどね。

知ってます。

今年はもう少し小説読もうかなあ。

 

ところで部屋が凄く汚かったんですが、一昨日くらい?に何か急にやる気になって部屋を掃除しました。

綺麗になりました。

それだけで随分気持ちが変わるものですよね。

何だか自分の部屋と自分のことが少し好きになれました。

部屋の様子ってその人の精神を表すとか言うじゃないですか。

僕相当ごちゃごちゃしてるんでしょうね。

曲にも表れてますしね。

 

普通の曲じゃつまらないと思って(自分じゃ普通だと思ってる曲だって一応作れますよ)、凝った曲作ろうとするわけですよ。

まあ自分の好みを押し出す分には良いんですけど、代表的なポップソングとして打ち出すことは出来ないですよね。

そこに反省して一般的なポップスを作ろうとして、で、今歌詞が出て来ないっつってあーあー言ってるわけです。

 

そもそもですね、持ち曲なんて山ほどあるんですよ。

何で今新たに作ってんだって、そりゃ作る気になったからですよ。

やる気になった時がやる時なんですよ。

やる気ホルモンが出てる時にやらないと、次いつやる気になるかわからんじゃないですか。

 

ほらまたごちゃごちゃした。

で、部屋片付いたんで、やる気になったら動画撮ってカバー音源YouTubeに上げますから。

ただ、これがまた死ぬほどめんどくさい。

なぜか。

録音が行き当たりばったりなんで、全部のパート今すぐ弾けって言われても弾けないんですよ。

だからもう一回一応全部通して弾ける様にならなきゃいけない。

これがウルトラめんどくさい。

 

計画性と管理能力と忍耐力が足りないですよ。

もう何にも向いてないですよ。僕はこのまま朽ち果てていくんですよきっと。

あーもうダメだ。ダメだダメだ。

逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。

ちなみに僕は特にエヴァンゲリオンは好きでも嫌いでもありません。

一応見たことはありますが何も感じませんでした。

そういう人がいても良いと思います。

 

あーもうアレだ、こんな時は孤独のグルメseason4か、サイコパス2でも見ましょう。

敬愛する虚淵玄先生脚本のサイコパスが大ヒットとネットで持て囃されているが、大ヒットと言うほど人気作品になったのでしょうか?

まあ良いです。

あと前回の記事でライブの日付書くの忘れて追記したんですがもう一回書いときます。

1/21(水)の渋谷喫茶smileです。

良い子は時間通り、19:30に集合しましょう。

それではまた。

広告を非表示にする