読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怠け者は今日も眠る

-ディスポエマーの日常-

インフルエンザが流行しているぞ気をつけろ(SNSと可視化されるバカについて)

雑記

インフルエンザが警報レベルを超える蔓延っぷりらしいぞ。

これはヤヴァイ。一度だけ罹患したことがあります。

アレはまだ愛しき高幡不動に住んでいた暗黒時代。

なァんか具合悪いなァ〜と思って、とりあえずご飯食べなきゃってことで駅の大戸屋に入って鶏と野菜の黒酢あん定食を頼んだんですよ。

ぜんっぜん食欲湧かなくて全然食べれなくて。くしゃみは止まらないし具合悪いし何コレと思って家帰ったら熱があって。

医者行ったらインフルだったんですよね。

マジでヤバいっすよね。高熱でまっすぐ歩けなくなったのはアレが初めてでした。

トイレ行こうにもフラッフラで、インフルぱねえええってなったのを良く覚えています。

一人暮らしでウンウン言ってるのもめちゃ寂しいですしね。

あの時大戸屋にインフルウィルスを撒き散らしていたと思うと申し訳なさで胸がいっぱいです。

 

ちゃんと会社勤めしている皆さんは勿論、そうでない皆さんも予防接種は出来るだけ受けた方がいいと思いますよ。

僕は受けませんけど、出掛けるときは必ずマスクしてますし、毎日長ネギと生姜食ってます。

うがい手洗いもこまめにするようにしたいなあ。

ライブもあるし、体調管理って仕事の一つって言いますよね。

知るかって結構思うけど。

 

ところで話は変わりますが、マックのポテトに歯が入っていたのが話題になってるとか。

友達と話していたんですが、その友達は、”コイツ(被害者の女性)は自分が他の人間に全く迷惑をかけていないと思っているのだろうか。ここまで事を大きくする必要があったとは思えない”というようなことを言うわけです。

要は持ちつ持たれつ、至らないところはお互い様ってことでどっかで自分の至らなさを許してくれてる人がいるでしょうよと。こんな大事にするほどのことだったのかよ、ということですね。

 

まあ、 食べ物に誰のかわからん歯が入っていたという案件がどの程度不快かは人によると思いますけど。

僕はコレ、気持ちわかるんです。

マックレベルになってくると、ニュースがデカくなってしまって多分この話が話題に上がっただけで、少なくない数の労働者の生活に小さくない影響があるはず。

あんだけ安い食い物で、完璧なサービスとコンテンツを求めるべきじゃないというのは僕らの共通見解でした。

単純に店に苦情行って、ある程度の謝礼とかもらって穏便に済ませれば別に良かったんじゃないかって思ってしまうんですね。

ただ、ペヤングのゴキブリ。アレはまずいと思う。

その差から導きだせるのは結局は自分の許容範囲の問題だろって話なんですけど。

 

で、ここ最近アホらしいニュース良く聞くなあって思うわけじゃないですか。

Twitterがバカ発見機だとか言われてるけど、SNSの発達で、知らなくても良いバカが可視化されて安いエンターテインメントになってきてますよね。

それで、そういうの、例えば東京駅の記念suicaとか、このマックとかもそうだけど、見てると、人間って元々そんなに大した生き物じゃなかったんだなあって思うんですよ。

 

僕は運良く、子供の頃から公文やピアノなんかをやらせてもらって、色々挫折はありましたがそれなりに良い高校、大学と行かせてもらったつもりでいます。

価値観とか常識って多分、自分の周りにいる人間によって形成されますよね。

僕の周り、特に親は勉強して良い大学入って良い会社に就職するのがお前の人生にとって最良だってタイプの人でした。当時は。

今どう思っているかは知りません。

だから、僕は昔は、大学出たら就職ぐらいしなきゃダメ人間だって思ってたし、正社員じゃない人はまともな大人じゃないって思ってた時期がありました。

今考えると、古い考え方だなって思います。

 

これだけ社会が成熟を通り越して疲弊して来ている中で、SNSで見るバカもそうだしニュースのアホらしさもそうだし、そこから感じるのって、人間ってもっとみんな自分が思ってるよりまともじゃない、ダメでバカな生き物なんじゃないかってことなんですよ。

もちろん自分も含めてです。

 

何か、まともな大人にならなきゃ!って思う人ってすごく沢山いるなって思うんです。

仕事は真面目に取り組まなきゃいけないし、私語は慎んで、楽しむものではない、みたいな。

早くちゃんと就職して将来を安定させなきゃ、とか。

そういう人達はみんな、自分の周りにいた人達がそういう形でしか成功体験を持っていないのを受け継いで道を選んでいるし、その道以外を知らないから他の選択肢がわからないわけですよね。

 

若干話が反れました。

で、実際周りは優秀な人間多いから、ちゃんと就職してるしみんな働いてますよ。

それは凄いことだと思うし、僕は周囲の友人を尊敬するし感謝してます。

使ってない楽器を貸してくれたり、ライブを見に来てくれたり、未だに応援してくれる人が沢山いるからです。

責任を担保していないので気軽に楽しく傍観出来るというのもあるかもしれないけど、そもそも面白そうだ、って思ってくれてる時点で感謝ですわ。

 

で、本当に優秀な人って周りに沢山いるんだけど、もっと様々な人と様々な場所で出会って、それで自分の中で平均を定めてみたら、思ってたより(既に出来上がった価値観の中での)ダメな人間の方がよっぽど多いんじゃないかなって思うんです。

僕は今もう完全に、一般的な"敷かれたレール"というやつからは外れてしまってますから、そういういわゆるダメな人達とは結構会います。

でも、そういう人達の中にもこの人は頭が良いなあと思う人だったり、普通に働いてる人達よりよほど人生が楽しそうな人だったり、色んな人がいるんですよね。

 

何が言いたいかと言うと、こんだけ多種多様で、自分が今まで思ってたよりも人類の生活レベル、思考レベル、教養等が低いというのなら、もっとみんな自由に生きれたら良いのにね!

ということです。

 

僕は誰もが幸せに暮らせるって基本的に有り得ないと思ってます。

ルールが変われば誰かが損をするし、その誰かがそれまでの生活水準を下げなければならなくなることも沢山あると思う。

なので二つ以上の勢力は常に敵対するだろうし、争いは無くならないと思ってます。

ので、誰かが損をすることになるかとは思いますが、もっと終身雇用だとか、週5労働だとか、新卒採用とか、そういうものから逸脱して、好きなことにチャレンジ出来る時間が多くの人に与えられれば良いのになって!

凄く思うわけです!

オーストリア人に"俺もう25なんだよ"って言ったら"まだ25だろ?何で好きなことやってちゃいけないんだ?"って返された時、日本って窮屈だなって思ったなあ。

好きだし、どの国も一長一短だとは思いますけど。

自由に暮らしたいなあ。

みたいなことを昨今のニュースやSNSを見ていると思うわけでした。

 

ということでみんなインフル気を付けましょうね。

今日はこの辺でさようなら。

広告を非表示にする