読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怠け者は今日も眠る

-ディスポエマーの日常-

一生遊んで暮らすのもそれはそれで才能が必要そうだよな

雑記 音楽

気付いたら3月半ばまで来てました。

相変わらず酒飲んだりギター弾いたりしてます。

ライブ定期的にやらないと、本当に自分は大したことをしてるわけでもなく、運良く衣食住を簡単に揃えられて、それでいて退屈しのぎもちょっと探せばいくらでも見つかる国に生まれただけのその辺に転がってる石ころのような、砂粒のような、取るに足らない人物なんですねって思わされます。

周りがそんな圧力をかけてるわけでもきっと無いのに、きっと勝手に感じてしまう強迫的な何か。

そんなサムシングにいつも追いかけ回されています。

 

僕は結構色んな人と色んなところで出会っています。

中にはもう全然働かなくたって遊んで暮らしていける様な会社の社長だったり、でっかいタワーマンションに住んでる人もいます。

そういう暮らしにはあんまり憧れません。

確かにお金はあった方が良いと思います。生活が安定するし、お金が無ければどんな偉そうなことや、核心を突いたと本人が思える言葉を言っても説得力に欠ける場面があるのは事実です。

しかし、結局は自分に合ったライフスタイルや人間関係を築くことが出来るか、そしてその中で一体何をしていくのか、これに尽きるのだと思います。

 

やはり僕は、今のところ音楽を作っていたいです。特に今はギターに夢中です。

僕は思うんです。プロになるとか、一生続けていくためには一体どんな素養が必要なのか。

よく言われるのは本当に好きである必要があるとか、いやいや、好きなことは仕事にしてはいけないとか、そういう言説ですが。

僕は本当に必要なのは執着心なんだと思うんです。

好きでも嫌いでもどっちでも良いと思う。向いてるか向いてないかもあとからついてくるものだと思う。

その対象となるモノについて、どれだけ執着して、諦めたくなくて、ムキになれるかだと思うんです。

 

僕は今のところ、音楽別にそんな好きじゃないなーって思うタイミングは多いですが、めちゃくちゃムキになってます。

このまま一生音楽に執着していられるかはわからないですが、少なくともアラサーにまでなって、もう周りの人生の方向だってほぼ定まって来てる中、未だにこんな宙ぶらりんのまま、音楽に執着しているんだから、そりゃ人生捧げる覚悟が無きゃ出来ないんでしょうね。

なんて、他人事みたいに思ってます。

 

で、僕が音楽にムキになれるのは結構幸せなことだと思うんです。

曲作ったり、トラック作ったりするのって作用・反作用的に?

こう、作ってる間はずっと押し付けられてるんですよ。ぐぐぅぅぅぅっと。

で、出来上がった時にカタルシス的絶頂感がやってくるわけです。

その時に自分の承認欲求的なものが満たされる。その過程を繰り返すことが僕の人生の楽しみとか方向性を定めてくれているわけです。

これは正直、終わりが無い。だから面白いし、だから辛いというのもある。

 

ただただ遊んで暮らすのって、そういう何かを作ることの快感もないし基本消費活動なわけですよね。

昔はそういう人のことを嫌っていた時期もありましたが、今はそういう人生もありだなと思います。

でも自分の為のものではないなと思う。

 

最近はベースが手元に無くて録音が滞っていたんですが、おかげさまで知人に良いベースを借りることが出来たので、録音を再開したいと思います。

頑張るぞ!名盤を作ってみせろ!

 

そして最後に一つ報告。

カバー音源の無料配布用メールフォームを作りました。

https://docs.google.com/forms/d/16mnvLRFzZC15tfRMocO3aplDINArhG0LDzyHb0phf-c/viewform?usp=send_form

このリンククリック→名前とメアドとお住まいの地域を入れて送信してもらうだけで、僕から自動でDLリンクが送られる仕組みです。

こういうメールフォーム結構探してて、自動返信の仕組みとかどうすれば良いのか全然わからなかったんですが、Google先生で全部解決しました。

神過ぎ。

 

登録してもらった方には月イチくらいでライブや音源の情報をお届け出来たらと思ってます。

カバーが増えたらそれも当然送りますよ。

良かったら登録してみてください。解除もすぐ出来ますから。

では、今日はこの辺で。さよーなら。

広告を非表示にする